コンセントを増やしたい。スイッチがこわれた。


ここにコンセントがあったら便利だろうなぁ。
・コンセントの差し口を増やしたい
・模様替えをしたら、使えるコンセントが無い。
・延長コードで対応したがカッコが悪い。
・エアコン、電子レンジを使うとブレーカがおちる。
・専用コンセントが欲しい。
・あれ?!スイッチを入れても照明がつかない。
・スイッチをON、OFFしてもスカスカだ。


こんな事があったらご相談ください。鈴木電気店では、お客様のコンセント、スイッチの困り事を伺い、施工方法や仕上がりを提案いたします。





鈴木電気店のオススメポイント
エアコン、電子レンジ、炊飯器、電気ポット、トースター、ドライヤー、乾燥機、こたつ、ホットカーペット、ウォシュレット、電磁調理器、ホットプレート、電気ストーブなどなど、電気エネルギーから熱エネルギーに変わる電化製品は、約10Aの電流が流れます。
分電盤のブレーカ(小さくて、たくさん付いてる方)の容量は、20Aです。
・朝、夕の食事の支度をしている時、電子レンジとトースターを使うとブレーカが落ちる。
・ホットカーペットとこたつを使いながらホットプレートで焼肉なんてしているとブレーカが落ちる。
・寒い冬、脱衣所で電気ストーブを使いながら、ドライヤーで髪を乾かしているとブレーカが落ちる。
これらの電化製品が重なって使用する可能性が高い場合は、専用コンセントを増やす事をおすすめします。

冷蔵庫、洗濯機などコンセントに挿しっぱなしの場所は、年に一度は、ゆるくないか、ホコリは溜まってないか確認し、ゆるい場合は火災の原因になるので交換をしましょう。

作業前                      作業後
      

※スイッチ交換時は、ホタルスイッチをおすすめします。光っているので場所がわかりやすいですよ。


作業前                      作業後
      

作業前                      作業後
  


防水コンセント交換 作業前            作業後
  


コンセント増設